キャピキシル配合のDeeper3Dとザスカルプ5.0cを比較してみた

キャピキシル配合のDeeper3Dとザスカルプ5.0cはどっちがいいの?

ミノキシジルの3倍の効果があるとされ、育毛剤業界で注目の成分キャピキシルを配合しているのがDeeper3Dとザスカルプ5.0cです。

両方ともにキャピキシル配合を謳っていますが、どちらを買えばいいのか迷っている方も多いと思いますので、Deeper3Dとザスカルプ5.0cを比較してみました。

Deeper3Dとザスカルプ


比較①キャピキシル配合濃度

ビオカニンA(AGAの進行を食い止め抜け毛を防ぐ)、アセチルテロラペプチド-3(毛包にはたらきかけて発毛促進)の2つを合わせたのがキャピキシルです。

キャピキシル
Deeper3Dもザスカルプ5.0cも原料メーカーによる正規商品の証であるエンブレムを掲載しています。

これはメーカー推奨配合濃度である3%を満たしている事を表していますが、Deeper3Dとザスカルプ5.0cは共にキャピキシルを5%配合しています。

キャピキシルの配合濃度は互角ですね。



Deeper3Dはキャピキシル5%配合ザスカルプはキャピキシル配合








比較②配合されている成長因子

Deeper3D、ザスカルプ5.0c共に再生治療にも活用されている成長因子を配合しています。本当によく似ているので、迷ってしまいますよね。

【Deeper3D】
Deeper3Dは成長因子8種配合

  • Deeper3Dは8種類の成長因子を配合
  • 原料メーカー推奨のエビデンスを満たす濃度
  • プラセンタの中でも最も効果が期待できる馬プラセンタを配合
  • 成長因子の質と濃度で他を圧倒!



【ザスカルプ5.0c】
ザスカルプ5.0cは成長因子3種配合

  • プラセンタエキス、オクタペプチド、オリゴペプチド-41の3種類の成長因子を配合
  • プラセンタは発酵プラセンタ



成長因子は種類、質ともにDeeper3Dがザスカルプ5.0cを上回っています。
特にプラセンタは最上品質の馬プラセンタにDeeper3Dのこだわりが感じられますね。

 ⇒Deeper 3Dの公式ページはこちら



比較③価格と返金制度

【Deeper3D】
Deeper3Dの最安値と返金保証

  • 1本 13,860円
  • 最安値なら1本あたり10,211円(6本セット購入時)
  • 返金を受けるには本体開封前に、ミニボトルのみ使用した場合




【ザスカルプ5.0c】
ザスカルプの最安値と返金保証

  • 1本 15,000円
  • 最安値なら1本あたり10,000円(定期購入時)
  • 商品到着後60日以内返金対応



最安値に多くなさはありませんが、Deeper3Dは6本買った最安値ですから、定期購入(最低2本)で1本10,000円になるザスカルプ5.0cの方がお得ですね。

 ⇒ザスカルプ5.0c公式ページはこちら


比較④他のアピール要素

【Deeper3D】
Deeper3Dは高継続利用率

  • 6ヶ月継続使用者の75.4%、12ヶ月継続使用者の93.3%が継続予定と回答
  • 圧倒的と言っていい継続率
  • スポイトでの塗布は面倒な反面、量を正確に量れるメリットも



【ザスカルプ5.0c】
ザスカルプの使用感へのこだわり

  • サラサラなつけ心地と無香料にこだわり
  • 使いやすいというのは毎日のケアなだけに重要な要素
  • ノズルタイプだから気になる薄毛部分の塗布しやすい




Deeper3Dとザスカルプ5.0cの比較まとめ

共にキャピキシルと成長因子を配合していますが、まず発毛期待度としてはDeeper3Dに軍配が上がりますね。
配合成分の質・濃度共に上回りました。

button_deeper


一方、ザスカルプ5.0c使いやすさを追求している点に大きな評価。価格も最安値で購入しやすい(最低2ヶ月の定期購入)ですね。
Deeperと比べて、はるかに使いやすいです。

button_scalp





【私が使って髪を生やしたオススメできる育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤① 育毛剤②
プロペシア&ミノキシジル 育毛エッセンス「deeper 3D」 育毛剤チャップアップ
毎月定期検診を受け、銀座総合美容クリニックで処方してもらいました。 スカルプケアは成長因子の時代に突入。育毛エッセンス「deeper 3D」
髪が乾いた状態で使えるのが便利。医薬部外品の育毛剤チャップアップ



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ