ノコギリヤシ青汁 スカルプD”男の青汁”

ノコギリヤシ青汁

ノコギリヤシ青汁 スカルプD”男の青汁”500円モニター

スカルプDで有名なアンファーが青汁を販売しています。
もちろん単なる青汁ではなく、育毛にも考慮してノコギリヤシを配合しています。

野菜不足や生活習慣が乱れやすい40代の男性向け商品です。

男40代といえば、若さだけでは乗り切れなくなる一方で、仕事や家庭のストレスにさらされ、体力的にもがくっと落ちることを痛感する世代です。(経験側)

“男の青汁”と銘打つだけの商品なのかレビューしてみます。



ノコギリヤシの育毛効果

ノコギリヤシ青汁の名の通り、一般的な青汁との違いはノコギリヤシを340mg配合していることです。

ノコギリヤシは多くの育毛お材にも配合されていますが、ノコギリヤシにはどんな育毛効果があるのか改めて調べてみました。

ノコギリヤシはAGA(男性型脱毛症)の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制するはたらきがあると言われています。

男性ホルモンの一種であるテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びつくと、ジヒドロテストステロン(DHT)となります。
 
ジヒドロテストステロン(DHT)はまだ抜ける段階にない髪にまで誤った脱毛シグナルを発してしまい、髪のサイクルを乱してしまいます。これがAGAで髪が抜ける仕組みです。

ノコギリヤシはAGAによる抜け毛を防ぐプロペシア(フィナステリド)と同じ効果が期待できるということですね。




ノコギリヤシ青汁の特徴

ノコギリヤシ青汁の特徴

ノコギリヤシ青汁には超臨界CO2処理(ノコギリヤシから極上の一滴を抽出するために、二酸化炭素を利用)で抽出したノコギリヤシを340mg配合。

また、国産にこだわり、九州地方のみで栽培した大麦若葉を使用。味やにおいにクセがないのが特徴。

有胞子性乳酸菌ラクリス-S配合(熱や酸にく良く、生きて届く乳酸菌)配合

品質にはこだわっていて、一般的な青汁とくっらべてもそん色ないということだと思います。




ノコギリヤシ青汁を飲んでみた

私は青汁というものを飲むのが初めてです。

青汁といえば八名信夫さんの『まずい!もう一杯!』のCMを思い浮かべる年代です。


ノコギリヤシ青汁

スティックタイプの一袋です。結構粉末量ありますね。


003

ぐるぐるっと回します。
思っていたより水解けが良いですね。


004

出来ました。
濃いですねぇ~

香りはほぼありません。
では実飲!


005

ぶれまくってますが私です。

う~んマズ・・・くない!
あらかじめ言おうと思っていたリアクションでしたが、予想外に飲みやすく、ある意味期待はずれです。

味は薄い抹茶味ですかね。
「クセがなくて飲みやすい」という表現がピッタリです。

好きな方は牛乳で割ると抹茶オレっぽくなると思います。

ジュースじゃないんですから美味しいという訳ではありませんが、非常に飲みやすいです。無理なく飲めると思いますよ。




今なら500円で試せる

ノコギリヤシは育毛に良さそうですし、青汁は健康にも良い。

男40代といえば仕事も家庭もふんばりどころです。

身体が資本だけど、なかなか食生活や生活習慣を直せない・・・でも気になる・・・そんな方は髪にも身体に良いノコギリヤシ青汁を試してみるのもいいのではないでしょうか。

今なら1週間分500円のモニター販売やってますから、まずは味を試してみるのもいいかもしれませんね。

500


⇒男の青汁の500円モニターを詳しく見る



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

mobile_rank1

icon2プロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。


私も今からAGA治療するならここに行きます。


AGAスキンクリニックの詳細レビュー
 
AGAスキンクリニック公式ページ


2位_AGAヘアクリニック
 
AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。

数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!


時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


AGAヘアクリニックの詳細レビュー

AGAヘアクリニック公式ページ



おすすめAGAクリニック3位
 
アゲインメディカルクリニック返金保証のある都内オススメのクリニック!

プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。


髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!



アゲインメディカルクリニックの詳細レビュー

アゲインメディカルクリニック公式ページ



サブコンテンツ

このページの先頭へ