フィンジアが育毛剤実力ランキング1位になった理由

実際に使って感じた育毛剤実力ランキングを更新しました

フィンジアが育毛剤ランキング1位

随時更新している実際に使って感じた育毛剤実力ランキングですが、ランキングを更新しました。
前回更新したのは昨年の11月2日で、フィンジアに配合されている成分を知り、価格を知り、実際に使ってみて一気に2位に掲載しました。

『実際に使って感じた育毛剤実力ランキング』は配合成分、価格、使い心地、安全性、売行きの5つの項目について私の独断で採点しています。もちろんすべてちゃんと使ってから採点しています。

今回フィンジアが実際に使って感じた育毛剤実力ランキング1位になったのは5つの項目のうち、『売行き』を採点し直したからです。
採点した当時はフィンジアが販売されたばかりでしたから『売行き』採点も2点と辛めでした。

ところがその後好調な売れ行きで商品供給が間に合わせ、昨年末から予約販売状態になり、現在は予約販売になっています。

フィンジア予約販売

            ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

フィンジア

「売行き」を再採点をした結果

前回採点は販売開始直後で売行き不明な部分がありましたが、ここまで売れているのなら、当初の採点から変更すべきですよね。
商品供給が間に合わない状況から「売行き:4点」としました。

 【採点の変化】
finjia_saiten3

「売行き」を再採点した結果フィンジアはDeeper3Dを上回り、育毛剤ランキング1位になりました!

 ⇒フィンジアの口コミを見に行く



私がフィンジアを使い続けている理由

私はずっとDeeper 3Dを使っていましたが、今はフィンジアを継続使用しています。
プロペシアとミノキシジルを飲むのをやめた後でもAGAの進行を食い止めていた実績のあるDeeper3Dから切り替えるにはそれなりの理由があります。

フィンジアに配合されている期待の成分

まずはキャピキシルです。
ミノキシジルの3倍の育毛効果と言われていて、Deeper3Dにも配合されていました。
あくまで個人的な意見ですが、Deeper3Dを使って髪を維持できた(AGAの進行を食い止めていた)のはキャピキシルの効果ではないかと思っています。

次に他の育毛剤と異なり、発毛効果だけでなく毛根への浸透を助ける成分(カプサイシン)を配合している点にも注目です。

コストパフォーマンスが最高!

Deeper 3Dは気に入っていたのですが、1本13,860円です。
同じくキャピキシルを5%配合しているフィンジアは9,980円(送料・手数料込)。
1万円を切っているんです!

ただ安いだけではなく、フィンジアは十分に期待できる成分がしっかり配合とされていてこの値段です。
私の中ではちょっと高かった育毛剤のジェネリック版(安い)を手にしたかのようです。

毎日使い続け、毎月買うことを考えると効果が同じなら安い方がいいってことです。
しばらくフィンジアを使っていくつもりです。

 フィンジア(FINJIA)の配合成分など詳しい紹介はこちら



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ