リデンシルの育毛効果・発毛効果

deeper3D

リデンシルの育毛効果・発毛効果

成長因子やキャピキシルを配合し、私も愛用していたDeeper3Dがリニューアルしてしばらくたちます。
新成分リデンシルを新たに配合したDeeper3Dはリニューアル直後からかなりの注文が殺到したようです。そろそろ落ち着いてきたようですので、新配合のリデンシルの育毛効果についてまとめてみます。

リデンシルの育毛は海外での臨床試験で確認されていて、AGAの男性26名を対象に3%のリデンシルを3ヶ月間塗布した結果、85%に顕著な髪の増加が確認できたそうです。




リデンシルとはどのような成分?

リデンシルはスイスの化粧品メーカーであるインデュケム(Induchem)社が開発した育毛成分、高い発毛促進効果があるといわれています。
原料は茶葉エキス・西洋赤松球果エキス・濃グリシン・ピロ亜硫酸ナトリウム・塩化亜鉛といった成分で構成されています。

リデンシルは医薬品成分ではありません

Deeper3Dはあえて化粧品として登録することで、配合成分の濃度を保っています。
この点でもリデンシルはDeeper3Dに新たに配合しやすい成分だったようですね。
Deeper3Dはリデンシルをキャピキシル同様に5%配合しています。


リデンシル



リデンシルの発毛効果

毛乳頭の周りにある毛母細胞は髪の毛をつくるはたらきをします。ざっくりといってしまえば、毛母細胞の活性化に成功すれば、髪の毛が生えてくるのです。

この毛母細胞を生み出すバルジ領域という部分が毛包内にありますが、リデンシルはバジル領域の幹細胞に働きかけ、毛母細胞になる細胞を増やす効果があります。



リデンシルの頭皮環境正常化効果

リデンシルには頭皮環境の正常化を行うことが出来る成分「EGCG2」が含まれています。
この「EGCG2」によって逃避の炎症の抑制することで頭皮環境を正常化します。また、EGCG2には頭皮細胞の老化させる活性酸素を抑制する効果もあります。



リデンシルの抜け毛予防効果

リデンシルには髪の成長を助けるグリシンがはいっています。
「EGCG2」で頭皮の炎症を防ぐとともに、グリシンによってしっかり成長した抜けにくい髪をつくることで抜け毛予防効果が期待できます。



キャピキシルとの相乗効果

キャピキシルは抜け毛防止や頭皮を正常にして育毛を促す効果があります
リデンシルは毛母細胞の活性化や頭皮環境の改善など、髪の毛が育ちやすい環境を整えることが出来ます。
Deeper3Dに配合されているキャピキシルとリデンシルの相乗効果が期待できるということです。
seibun_yuugou




リデンシルの育毛効果:まとめ

deeper3D_150リデンシルはAGAの薄毛に対しては単体では少し物足りない気がします。
しかし、もともと配合成分の評価の高いDeeper3Dに加わったことでさらに評価を上げる結果になっています。
Deeper3Dは8種の成長因子、キャピキシル、リデンシルが配合された育毛剤です。


リデンシル自体が2016年に入ってから配合され始めた新しい期待の成分です。
これまでの育毛成分では効果を体感できなかったという人には、特にオススメできます。


 ⇒リデンシル配合のdeeper 3Dの口コミを見る




【AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA病院ランキング】

1位:AGAスキンクリニック 2位:ヘアメディカル 3位:アゲインメディカルクリニック
aga1 aga2 aga3
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 一人ひとりの症状や治療経過に合わせた600パターン以上のオリジナル処方薄毛治療のヘアメディカル 髪が生えなかったら返金保証制度のあるアゲインメディカルクリニック



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ