deeper3Dとリアップの効果と安全性比較 どちらがオススメの育毛剤か

deeper3dとリアップの比較

Deeper3Dとリアップはどちらを買えばいいのか、効果と安全性で比較してみた

思えば私も一番最初に使った育毛剤はリアップでした。
まだAGAなんて言葉も知らずに、だんだん薄くなってくる自分の頭皮に内心焦りながらも「とりあえずTVCMやってるし話題になってるから」という理由で1本だけリアップを試したことがありました。

あれからAGA治療を行い、さまざまな育毛剤を実際に使ってきました。
実際に使って感じた育毛剤実力ランキングでDeeper3Dを1位にしていますが、リアップとの比較をしてみます。

Deeper3DとリアップX5を、①育毛剤としての効果期待度、②安全性について比較してみます。
deeper_riup



リアップの成分と期待できる効果

【リアップX5に期待できる効果】

  • AGA(男性型脱毛症)の改善
  • びまん性脱毛症の改善

リアップX5
リアップといえばミノキシジルが配合された育毛剤として有名です。実際に、リアップで特筆すべき成分はミノキシジルのみといっても過言ではないでしょう。

ミノキシジルはその発毛効果が医学的にも認められていて、日本で唯一の発毛剤と謳うのもそれが理由です。

私もミノキシジルタブレット(錠剤)を飲むことで髪を生やしましたから、ミノキシジルの発毛効果は実感しています。
 ⇒髪が生えた!私の薄毛治療・AGA治療法

ミノキシジルによって血管が拡張されて血行が良くなり、髪に多くの栄養が送られます。また、毛坊細胞を活性化させることで、髪が太く生えてくるわけです。

医学的にも発毛効果が認められているミノキシジルを配合しているので、発毛効果はかなり高いと言えます。




Deeper3Dの成分と期待できる効果

【Deeper3Dに期待できる効果】

  • AGA(男性型脱毛症)の改善
  • びまん性脱毛症の改善
  • 殺菌・抗菌作用、保湿など

deeper3D
Deeper3Dは、ミノキシジルの3倍の育毛効果が期待できるキャピキシルを含んでいます。

キャピキシルを構成する1つであるアカツメクサ花エキスが抜け毛を防ぎ、もう1つのアセチルテトラペプチド-3が髪をつくる毛包に直接働きかけます。

さらに8種類の成長因子も配合されていて、Deeper3Dに配合されている成長因子とは毛母細胞成長因子のことです。発毛を促す毛母細胞を活性化させます。

Deeper3Dには、上記の他にも頭皮環境を整える36種類もの成分が配合され、頭皮環境の改善と育毛作用の両方が一度に期待できます。




リアップの副作用リスクについて

リアップのデメリット
配合されている成分でご紹介したように、リアップにはミノキシジルが配合されています。

つまりミノキシジルの副作用リスクがあるという事です。
これは大きなデメリットです。

個人的感想ですが、同じミノキシジルの副作用リスクを負うのなら、ミノキシジルタブレットを飲めば済むことです。
手軽ですし、より効果も期待できるでしょう。




Deeper3Dには副作用のリスクがない

deeper3d
Deeper3Dに配合されている成分は、自然界にある植物から生成されています。

キャピキシルの成分であるアカツメクサ花エキスはイソフラボン、アセチルテトラペプチド-はアミノ酸です。つまり天然成分で出来ていますので、副作用はありません。

肌に合わないことが原因の肌トラブルが全くないとは言い切れませんが、それはどの育毛剤でも同じことです。

事実、私はdeeper3dをずっと使っていますが、副作用は特に感じた事がありません。




deeper3Dとリアップでは、どちらがオススメの育毛剤か

リアップに配合されているミノキシジルは確かに強力です。しかし、肝心の副作用リスクがあります。

キャピキシル、成長因子と高い発毛期待度を持つ成分を高濃度で配合し、さらに副作用人のないDeeper3Dを強くお勧めします。

育毛剤は長期間使うことが予想されます。
私はミノキシジルを飲みましたが、わずか半年間だけです。

ずっと使い続ける育毛剤を選ぶなら、効果はもちろんですが副作用のリスクのない育毛剤を使うべきだと思います。

私はリアップとDeeper3Dを両方使いましたが、決して引けを取らない高い効果期待度と安全性Deeper3Dをお勧めします。


モンゴ流からスカルプエッセンスDeeper3D公式ページはこちら




↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ