AGA治療体験2ヶ月経過~3回目の診察に行ってきました

20140501
AGA治療を開始して2ヶ月経過しました。
GWの最中だから、受付は非常に込んでいました。
私は予約をしていたからか、ほぼ待ち時間ゼロでしたから、待っていたのは予約なしで来院された方かもしれません。


診察:二ヶ月目の状況報告

今日も院長が診察です。
途中で違う方に変わるのかとも思いましたが、もう私の担当医は院長でしょうね。

AGA治療は経過を観察しながらやるものだと思います。
いくらカルテで共通管理していると言われても、行くたびに担当が変わるのでは気持ちのいいものではありません。気になる方は病院を決める前に確認しておきましょう。

薬の濃度を上げたことへの影響について

先月からAGA治療薬の濃度を上げました。
(2回目の診療の様子薬の濃度を上げましたはこちら)

先生からは動機や眩暈等、副作用の症状がないか確認がありました。
AGA治療薬の副作用は可能性としてありますが、すべての人が副作用に悩まされるわけではありません。
私はまったく副作用の自覚なく過ごせています。

初期脱毛について

前回の診察時に先生から説明があったように、初期脱毛が治まっています。
AGA治療薬を飲み始めて急に抜け毛が増えましたが、1ヶ月を経過すると抜け毛もおさまり(通常に戻り)ました。
この辺は先生が言っていた通りでした。


写真撮影とAGA治療経過比較

まずは今日撮った写真です。
20140501_120140501_220140501_420140501_520140501_6

大きな変化はないように感じますね。
相変わらずつむじら辺がキツイです。


AGA治療開始前の状況と比較してみます。
hikaku

どうでしょうか?
ほぼ変化なしと言っていいと思います。
まぁそんなに早く変化が出ないということも説明を受けていますので、「進行していなくてよかった」という感想の方が大きいです。私の場合。

AGA治療を始めてから発毛を実感する期間は個人差があるそうです。
早い人で3ヶ月ぐらいで産毛が生えてくるとの事です。(3割ぐらいの人)
6ヶ月で約8割の人が発毛を実感するそうです。(銀座総合美容クリニックさん)



今後の治療について

AGA治療も3ヶ月目に入ります。
プロペシアとミノキシジルという治療薬は変えずにそのまま継続です。

「早い人で3ヶ月」と聞けば、どうしても自分も3ヶ月で生えてくるのではないかと期待せずにはいられませんね。
あくまでまず生えてくるのは産毛ですけど。

睡眠時間と薬を飲むリズム

少しでも早く生えるように!と何かできることがないか先生に聞いてみました。
まず睡眠をしっかり取ること。特に23時~2時は睡眠をとった方がいいそうです。
これは髪を生やすホルモンを活性化させるためです。
(普通のサラリーマンには難しいですけどね)

また、プロペシアとミノキシジルを飲む時間帯を一定にしたほうがいいとの事です。
飲むタイミングを朝か夜かはそれほど気にしなくてもいいそうです。
つい飲み忘れてしまう人は、朝の方がいいかも知れませんね。


3回目の診察まとめ

まだ目に見える変化はなし。
初期脱毛も止まったので、様子を見守る段階です。
ここまでの経過予測も当たっていますし、診察時に今後の予測を話してくれるので少し気が楽になります。

ぶっちゃけ「診察といっても薬出すだけだろ」とか思っててごめんなさい。対話・会話のもたらす効果は大きいですよ。




【銀座総合美容クリニックさんでの無料カウンセリング】

web
 
予約~問診表 編
目視による頭皮チェック 編
治療に関する説明 編
効果と副作用に関する説明 編
カウンセリングのまとめ 編



AGA・薄毛の無料カウンセリング体験に行った銀座総合美容クリニックさんの情報はこちら

↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ