プロペシア28錠が4,200円!!これは確かに安いルネッサンスクリニックのキャンペーン

camp

NEWS!プロペシア28錠が4,200円のキャンペーン実施中!

AGAクリニックのカウンセリングレポートは細かくレビューしていて、治療料金もその時に書くようにしています。
普段は各クリニックのキャンぺーン等の情報をお知らせすることはしていないのですが、あまりに安いのでお知らせです。


ルネッサンスクリニックさんでプロペシア28錠が5,500円(税別)でした。
これは安い!

が!さらに安くなって2015年8月現在ではプロペシア1ヶ月分がなんと4,200円です!

プロペシア4,200円

>>ルネッサンスクリニック全国20院の所在地はこちら



プロペシア業界最安値は本当か?

price2
私は週刊AGA治療体験記でも書いているように、銀座総合美容クリニックで毎月プロペシア&ミノキシジルを処方してもらい飲用しています。

銀座総合美容クリニックさんは徹底したコストダウンで、良心的な価格設定が有名です。
ちなみにプロペシアとミノキシジルの価格は下記のとおりです。

  • プロペシア 6,500円(税別)
  • ミノキシジル 11,000円(税別)
  • 6,500円+11,000円=17,500円×税=18,900円

※右写真は毎月のレシートです。


安いと言われる銀座総合美容クリニックさんでも6,500円ですから、初回のみとはいえ4,200円は凄く安いですね。
業界最安値というのも間違いないのではないでしょうか。


プロペシアだけでいいのか?ミノキシジルは?

私はAGA治療薬としてプロペシアとミノキシジルを両方飲んでいますが、これは必ずという訳ではありません。
まずはプロペシア、ミノキシジルそれぞれの効能について整理します。

【プロペシア(フィナステリド)】
フィナステリドと呼ぶ場合もありますが、プロペシアの主要成分がフィナステリドです。同じ意味と思っていいと思います。
プロペシア(フィナステリド)とはアンドロゲン受容体に先回りして、悪玉のホルモン(5αGHT)が嵌るのをブロック薬です。簡単にいえば抜け毛を防ぐための薬です。

【ミノキシジル】
血管を拡張し、血流を良くすることで、毛母細胞を活性化させ、頭髪の発毛および成長を促進します。
米国FDA(食品医薬品局)から正式に認可された発毛剤です。

価格的な問題、ミノキシジルの副作用(体毛が濃くなった報告はこちら)などの理由からプロペシアだけを飲用されている方も多いようです。


このキャンペーンはアリかナシか

結論からいえばアリです!
どうせAGA治療薬を飲むなら、少しでも安いところで購入しておきましょう!

実際には通販などではなく、カウンセリングを受ける必要があると思いますが、レビューした通りしつこいセールスはありません。
>>ルネッサンスクリニックのカウンセリングまとめ

むしろ当サイトで何度もお伝えしているように、カウンセリングで医師からAGAの説明をしっかり受けることをオススメしています。
特にルネッサンスクリニックさん(笠井医師)は私が受けたカウンセリングの中でもダントツに分かりやすい説明です。
行って良かったカウンセリングランキング1位



>>ルネッサンスクリニックのカウンセリング&最安値でプロペシアを購入はこちら



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ