ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック東京)さんの特徴とカウンセリングで聞いておくべきこと

title

ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック東京)さんの特徴

ヘアメディカルグループは東京・大阪・名古屋・福岡に拠点があり、地域によってクリニック名が異なります。

グループ全体として発毛治療専門として18年間で170万人の治療実績を誇るクリニックです。

この数多くの治療経験を生かしたオーダーメイド処方で、患者一人一人の症状に合わせた治療方法を提案してくれます。

しかもメンタルケア、食生活、生活習慣の指導までも各分野専門医が診てくれます。



ヘアメディカルさんのAGA治療法

ヘアメディカルさんは抜け毛治療としてプロペシア、フィナステリド、ザガーロといった内服薬を選ぶことができます。

ミノキシジルは外用薬(塗り薬)として用意されています。

アドバンスト発毛治療

ヘアメディカルさん一押しのAGA治療法がアドバンスト発毛治療です。

170万人の治療実績から一人ひとりに合わせた600パターン以上のオリジナルの処方薬(飲み薬+つけ薬+サプリメント)を組み合わせた治療です。

簡単に言えばプロペシア+ミノキシジル+サプリメントということです。
一人一人の症状に合わせて薬の濃度も変えてくれるんですよ。


総合的な頭髪治療

ヘアメディカルさんはAGA治療薬の処方だけでなく、メンタルケア、食生活、生活習慣の指導なども各分野の専門医がアドバイスしてくれます。これは他のクリニックではなかなかやっていないと思います。

他のクリニックでは毎月の検診時は発毛状況の確認と薬の処方だけです。ヘアメディカルさんでは専門医に食生活などの見直しのアドバイスが貰えます。

 ⇒詳しい治療法はこちら



明瞭な価格設定

ヘアメディカルさんはホームページで価格を公開していますが、抜け毛予防として用いる内服薬としてプロペシア、フィナステリド、ザガーロの中から選べます。

それぞれ1ヶ月分、3ヶ月分が価格表として掲載されてます。

薬名 1ヶ月分 3ヶ月分
プロペシア 6,500円 18,500円
フィナステリド 6,000円 17,000円
ザガーロ 9,500円 27,500円
  • プロペシアはAGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を発生させない効果
  • フィナステリドとはプロペシアのジェネリック薬品
  • ザガーロは新薬で、プロペシアの効果がない人にも効果を発揮します。

AGA治療を受ける際にかかるその他の費用

毎月の薬代のほかに、診察費や血液検査などの各検査費がかかる場合があります。

ヘアメディカルさんはこういった費用もしっかりと公開しているところは好感が持てますね。

 ⇒ヘアメディカルさんの料金表はこちら



通うと感じるアクセスの良さ

毎月の通院をしていると、クリニックへのアクセスの良さは重要です。

通勤ルートからあまり外れていないか、最寄駅からの時間も苦慮してクリニックを選んだほうが、少しの金額差よりも後々大きな問題になります(下手すると通院めんどくさくなる)

私はメンズヘルスクリニック東京にカウンセリングを受けに行きましたが、東京駅から徒歩3分は魅力的でした。便利!




ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック東京)さんのカウンセリングで聞いておくべきこと

  • 170万人のうちで発毛しなかった事例をいっそ聞いてみる。
  • 自分の場合のオリジナル処方の内容と価格をズバリ聞く。
  • 気になっている食生活や生活習慣についても質問する。



 ⇒ヘアメディカルさんのカウンセリングを受けてみる




【AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA病院ランキング】

1位:AGAスキンクリニック 2位:AGAヘアクリニック 3位:アゲインメディカルクリニック
aga1 aga2_agahair aga3
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 TV電話診察で時間と交通費削減&単月治療薬最安値AGAヘアクリニック 髪が生えなかったら返金保証制度のあるアゲインメディカルクリニック



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ