ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんのカウンセリングでの質問と回答【その2】

faq2

私がヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんのカウンセリングでもうちょっと突っ込んで質問したこと

前回のヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんのカウンセリングでの質問と回答【その1】に何軒かメールをいただきまして、思っていた以上に好評だったので調子に乗って第二弾です。
今回はもうちょっと突っ込んだ質問に対する回答をまとめてみました。



icon-orange-qいくつかのオプション検査が用意されていますが、治療を始める前にこれらの検査は受けるべきなのでしょうか?




icon-orange-a検査については血液検査以外は必ずしなければならないものはございません。
また、薄毛がまだ進行していなくて将来の薄毛を心配される方にはAGAリスク遺伝子検査をご紹介しております。

AGAリスク遺伝子検査では、フィナステリド(プロぺアシア)とデュタステリド(ザガーロ)のどちらの治療薬が適しているかわかります。

副作用のリスクを伴うAGA治療を始める前に、血液検査は重要です。
それ以外の検査についてですが、個人的には遺伝子検査を受けるよりAGA治療始めちゃったほうが早いと思います。検査結果でわかるのはあくまで可能性ですから。
それよりも血液検査の結果はちゃんと診てもらいましょう。




icon-purple-q治療をスタートして、どのくらいの期間で症状が回復する人が多いのでしょうか?治療が完了かどうかの判断は、どのように行っていますか?また、どのくらいの期間で治療を負えられる方が多いですか?




icon-purple-aAGA治療開始後3〜6か月で効果が出始め、治療開始から1年で発毛の状況にご満足いただける患者様が多いです。

治療完了についてですが、医師と患者様と会話の中で治療を完了するかどうかを判断いたします。具体的には患者様が発毛の状況にご満足頂いた時点で治療が終了となります。

私も他院で同じようなことを言われましたが、AGA治療をやめるタイミングは個人の「もう十分に髪が生えた」と判断する地点です。これには個人差がかなりあるようです。
治療開始前と写真等で比較すれば、冷静に判断できると思います。




icon-yellow-q他のクリニックと比較して、貴院の強みはなんでしょうか?




icon-yellow-a月に5,000人以上の患者様が来院され、17年間で150万人の治療実績があり、世界一の臨床数を強みとしております。そしてこれまでの治療実績から各患者様に合わせたオリジナル処方を行っております。
また、各クリニックが主要都市の駅から徒歩5分以内の立地にあるというのも患者様から選ばれている理由の1つでもあります。

オリジナル処方や症状に合わせたオーダーメイド処方などを行うクリニックが増えてきましたが、ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんは圧倒的な治療実績をベースに導き出すオリジナル処方を行っています。
治療実績だけは地道に積み重ねてきた結果です。同じオーダーメイド処方と言われても、重みが違いますね。





ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんは突っ込んだ質問をしても丁寧に答えてくれたのが印象的でした。
決して過度なアピールはせず、自院の特徴を淡々と説明されるからこそオーダーメイドのAGA治療への自信を感じました。

【関連記事】
ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック東京)の無料カウンセリング【まとめ】



ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック東京)


ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)さんのカウンセリングはこちらから>>






↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ