アンファーの『スカルプD メディミノキ5』は買うべきだとは思わない

スカルプD メディミノキ5

アンファーの『スカルプD メディミノキ5』が新発売

元スマップの草薙剛くんと香取信吾くんが競演しているCMのハゲっぷりにインパクトがあり、その方面で話題になったアンファーの『スカルプD メディミノキ5』。

ミノキ兄弟としてかなり広くなったおでこを晒している二人ですが、「●居くんだとしゃれにならんからな」とは誰もが思ったことでしょう。

そんなアンファーの『スカルプD メディミノキ5』ですが、注目すべきはミノキシジルを配合している点です。

ミノキシジル配合の育毛剤といえばリアップでしたが、有効成分のミノキシジルや製剤に関する一部の特許が段階的に切れたことで退社も販売できるようになりました。

ロート製薬さんなども検討しているようですが、いち早く商品化したのはスカルプDとしてシャンプーで有名なアンファーさんでした。

実はリアップよりも175円高いので、今更高いほうを買う必要はあるのかなぁという気もします。

草薙剛くんと香取信吾くんのギャラが高いんでしょうかね。



アンファーの『スカルプD メディミノキ5』

アンファーの『スカルプD メディミノキ5』はミノキシジルを5%配合し、約30日分(60ml)で7,800円です。

まずミノキシジルですが、これは言わずと知れた最強の発毛薬。

副作用のリスクはありますが、その発毛効果は私も身をもって実感しています。

 →ミノキシジルの効果と副作用


ミノキシジルは外用薬のほうが推奨されている

日本皮膚科学会によって策定された「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」を見てみると、ミノキシジルの外用は強く勧める治療である推奨度A、内服はDの評価がされています。

gideline_2

外用とは頭皮への塗り薬、内服はミノキシジルタブレットなどの飲み薬のことです。

内服薬はDと評価されていますが2010年のガイドラインですし、私自身のあの頭皮は透けてる状態から髪を生やしたのはミノキシジル(錠剤)ですから、内服薬でも発毛効果はなんら問題ないと思います。



1日2回で一か月分7,800円

アンファーの『スカルプD メディミノキ5』60mlですが、公式ページを見ると1回の使用は1mlとなっています。

朝晩2回×1ml×30日=60ml・・・1か月分で計算が合いますね。

ミノキシジルが配合された外用薬で7,800円です。

AGAスキンクリニックさんのミノキシジルを配合したオリジナル発毛薬「Rebirth」は14,000円ですから価格的には安いですね。

スプレータイプのミノキシジル

ただ、冒頭でもお伝えしましたが、後発薬なのにリアップよりも175円高いのが何でかなぁと。




私がアンファーの『スカルプD メディミノキ5』は買わない理由

私はAGA治療薬(プロペシアとミノキシジルの内服薬)で髪を生やしましたが、今また薄毛になったとしてもアンファーの『スカルプD メディミノキ5』は買わないと思います。

非常に個人的見解であり、『スカルプD メディミノキ5』が悪いという訳ではありませんからね。

ミノキシジルは医師の指導の下で

濃度5%のミノキシジルでは8~9%の副作用リスクがあります。

ミノキシジルが配合されている以上、万が一のことを考えると医師の指導の下で使うのが望ましいと思います。

AGA専門クリニックであれば、定期的に通院したりTV電話を使って頭皮の状況をチェックしてもらえますし、万が一体調に異変を感じたときも相談に乗ってもらえます。

ミノキシジルは初期脱毛など高い確率で起きる症状もありますし、私自身はAGA治療中の診察時に体調の報告や発毛効果の確認、飲み方の質問からミノキシジルの止め方までいろいろ相談していました。

ミノキシジルを使うのは発毛効果を考えれば大賛成ですが、AGA専門クリニックでもミノキシジル外用薬はあります。

ミノキシジル配合の発毛剤は医師の指導のもと使うのをお勧めします。

ミノキシジルだけでは駄目

AGA治療にはミノキシジルだけでなく、抜け毛を抑制するためのプロペシア(フィナステリド)も必要だと思います。

プロペシアはAGAによる抜け毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の発生を抑制するはたらきがあります。

 →プロペシアの効果について

プロペシアで抜け毛を抑えつつ、ミノキシジルで発毛させる。いわば守りと攻めが両方機能して薄毛を改善できます。

ミノキシジルだけでも発毛はしますが、AGAの影響でどんどん抜けてしまっては意味がありません。

プロペシア(フィナステリド)とミノキシジルが最強のAGA治療だと思います。



アンファーの『スカルプD メディミノキ5』は買わない

個人的な結論としては、ミノキシジルを使うならAGA専門病院でプロペシア(フィナステリド)とミノキシジルを一緒に処方してもらいます。

十分に発毛した後は、副作用リスクを考えて副作用のない育毛剤『フィンジア』で髪を維持していきたいと思います。



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ