プロペシアの効果と副作用・最安値情報

プロペシアの効果と副作用

プロペシアの効果と副作用について徹底解説

プロペシアはフィナステリドを主成分としたAGA治療薬です。

フィナステリドは成分名で、プロペシアが商品名です。

ネット上でも両方の呼び方がされていますが、基本的に同じもの(効果や副作用)と考えて問題ありません。

AGA治療に欠かせないプロペシアの効果と副作用をまとめてみます。


プロペシアがAGAに効く仕組み

AGAによる抜け毛は男性ホルモンの1種であるテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつき、ジヒドロテストステロン(DHT)になってしまうことが原因で起こります。

プロペシアの主成分であるフィナステリドは、テストステロンと5αリダクターゼが結びつくのを阻害するはたらきがあります。

つまりAGAの原因となる物質(DHT)を生成させないことでAGAによる抜け毛の進行を防ぐ効果があるとされています。

プロペシアはその効果が認められ、厚生労働省の認可を得たAGA治療薬です。



フィナステリドは、日本皮膚科学会によって策定された「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」で行うよう強く勧める治療である推奨度Aランクに指定されています。

gideline

引用:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」



プロペシアの効果

フィナステリドの投薬効果について、プロペシア1mgを服用した場合「高い改善効果を得た」という人が1年で58%、2年で68%、3年で78%という結果が出ています。

(出典:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」)

上記の効果は現状維持ではなく改善効果です。

プロペシアは『AGAによる抜け毛の進行を防ぐ効果がある』と書きましたが、プロペシアにはAGAによる抜け毛を防ぐだけでなく、発毛による改善効果もあるということです。




プロペシアの副作用

プロぺシアはAGA治療にとって非常に効果の高い薬ですが、わずかとはいえ副作用のリスクがあります。

肝機能障害

可能性のある副作用の中でも肝機能障害には注意が必要です。

肝臓に持病を持つ方は服用を控える開始に必ず相談してください。

男性機能障害

性欲減退や勃起不全、射精障害などが起きる可能性があります。

また、女性にはので、子供を作る予定のある方は念のため服用を控えたほうがいいでしょう。 

副作用の確率

プロペシアの副作用が表れる頻度は非常に低く、1%以下といわれています。

仮に副作用が出た場合にも服用を中止すれば問題ないようです。



プロペシアとフィンペシアやザガーロとの違い

AGA治療専門のクリニックではプロペシア(フィナステリド)だけでなく、フィンペシアやザガーロという薬が紹介されることがあります。

フィンペシアとの違い

フィンペシアはプロペシアのジェネリック医薬品と考えてください。

フィンペシアもプロペシアと同様にフィナステリドを主成分としています。

 ⇒フィナステリド、プロペシア、フィンペシアの違いと副作用

ザガーロとの違い

ザガーロはデュスタリドを主成分とした薬で、2016年6月から発売されています。

ザガーロの効果はプロペシアと同様でテストステロンと5αリダクターゼが結びつくのを阻害します。

テストステロンと結びつく5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があり、Ⅰ型は側頭部・後頭部に、Ⅱ型は前頭部・頭頂部に多く存在します。

プロペシアはⅡ型のみを阻害し、デュスタリドはⅠ型・Ⅱ型ともに阻害することができます。

ただ、AGAによる薄毛は前頭部(前から)か頭頂部(つむじ付近)が薄くなります。つまり、AGAの主な原因は前頭部・頭頂部に多く存在するⅡ型であり、Ⅱ型に効果的なプロペシアで十分といえます。

 ⇒ザガーロ(デュタステリド)とプロペシア(フィナステリド)の違い



プロペシアの飲み方

毎日一錠ずつ飲むだけです。

飲む期間はいつまでと決まっていませんが、最低でも半年は飲み続ける必要があると思っていてください。

私はプロペシアを9ヶ月間飲み続けました。

AGA治療効果



プロペシア(フィナステリド)の最安値

少しでも安く、しかしその後のケアも考えるとしっかりとしたAGA専門病院で処方してもらうべきです。

治療費が安いく、価格が明瞭なAGAスキンクリニックさんとAGAヘアクリニックさんで試算してみました。

AGAスキンクリニックさん

gact

AGAスキンクリニックさんでは初回4,200円、以降は7,000円です。

半年で計算すると4,200+7,000×5=39,200円

 ⇒AGAスキンクリニックさん公式ページ

AGAヘアクリニックさん

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックさんはFINA(フィナステリド配合内服薬)が1か月分5,500円です。

半年で計算すると5,500×6=33,000円

 ⇒AGAヘアクリニックさん公式ページ



私自身がAGA治療をしたときよりもずいぶん安くなってきていますね。

プロペシア(フィナステリド)はAGA治療には欠かせない薬であり、効果が医学的にも認められている薬です。

いくつかのクリニックで話をしっかり聞いて、価格比較もしてみてください。



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ