ミノキシジルの効果と副作用・最安値情報

ミノキシジル

ミノキシジルの効果と副作用について徹底解説

ミノキシジルはもともと高血圧の薬でした。

アメリカで血管を拡張させる薬として高血圧の治療薬を開発されていましたが、服用した患者に発毛作用・多毛症が認められ、発毛薬として利用されるようになりました。

私もミノキシジルを飲んで髪を生やしました。

最強の発毛薬であるミノキシジルの副作用をまとめてみます。



ミノキシジルが発毛する仕組み

ミノキシジルの高い発毛力は、医学的にも唯一発毛効果が認められています。

ミノキシジルは日本皮膚科学会によって策定された「男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)」で行うよう強く勧める治療である推奨度Aランクに指定されています。

gideline_mino

引用:日本皮膚科学会「男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版」


ではミノキシジルがなぜそれほど髪を生やす(発毛)力があるのでしょうか。

冒頭ご説明しましたが、ミノキシジルはもともと血管を拡張させる作用のある薬です。

  • ①血管が拡張され、血流がよくなる
  • ②毛髪の成長に必要な栄養が行き届く
  • ③毛包に直接作用して、発毛を促進させる

これがミノキシジルで髪が生える仕組みだといわれていますが、実ははっきりとはわかっていないようです。

私は十数軒のAGAクリニックでカウンセリングを受け、治療の説明を受けました。

元来の知りたがりで、その時何度か「なぜミノキシジルで髪が生えるのか」と質問したことがあります。

私が質問した際の意志の回答は「はっきりとはわかっていない」というものでした。

しかし、私は自分自身がミノキシジルを飲むことで髪を生やしました。

論より証拠。身をもってミノキシジルの効果を体感しました。

6month_beforeafter2



ミノキシジルの副作用

ミノキシジルは確かにすごい薬なのですが、副作用リスクがあることも理解しておきましょう。

初期脱毛

ミノキシジルを飲み始めて最初の1ヶ月目は抜け毛が増えます。

髪を生やす薬なのに・・・と思うかもしれませんが、これは髪のサイクルが正常に戻る通過点で、いわば好転反応のようなものです。

何の予備知識もないと焦ると思いますが、だいたい1~2ヶ月程度で抜け毛は収まります。

 →より詳しくはAGA治療で初期脱毛が起きる仕組みと対策(写真付)

初期脱毛をできるだけ抑えるためにはミノキシジルの濃度を低いものから始めることです。AGA専門のクリニックでは濃度についても説明してくれます。


体毛が濃くなる(多毛症)

ミノキシジルの効果は頭皮だけではなく、全身に対して出ます。

結果として体毛が濃くなるという症状(副作用)が出ます。

この症状は完全に個人差があり、多毛症という深刻な症状になる場合もあれば、私のようにちょっと体毛が濃くなった程度の場合もあります。

hand2

私のミノキシジルで体毛が濃くなった体験談

体毛が濃くなるというのはミノキシジルが効いているということでもあります。

製薬会社によると「10人中8人の患者に多毛症の症状がみられた」とされています。どこかの体毛が濃くなったことを実感するのかもしれません。

血圧低下

ミノキシジルはもともと血管を拡張させ、血圧を下げるための薬ですから、副作用とは違う気もしますが。

低血圧の人はきちんと医師に相談してからミノキシジルを使うようにしましょう。

頭皮のかゆみ、湿疹

ミノキシジルを塗り薬として頭皮につけると頭皮のかゆみ、湿疹、フケが増えるなどの症状が出ることがあるようです。

実はミノキシジルの副作用の9割がこの様な症状のようです。

症状を感じたら使用をやめて医師に相談しましょう。

個人輸入は絶対NG

報告数こそ少ないものの、循環器系(狭心症や心不全)・肝臓への影響なども可能性としてあります。

ミノキシジルを使用する前にAGA病院などでは血液検査と医師の診察を必須にしていますが、それは健康状態し、重大な副作用を引き起こす可能性がないか確認するためでもあるのです。

ミノキシジルタブレットを安く購入できると個人輸入される方もいるようですが、おすすめできません。

しっかりと医師の診察を受けて処方してもらいましょう。

ミノキシジルの副作用になる確率

実際にミノキシジルの副作用になる確率はミノキシジルの濃度にもよります。

私は濃度1%のミノキシジルで副作用が発症する確率は約2%。濃度5%のミノキシジルでは8~9%と説明を受けました。

独立行政法人 医薬品医療機器総合機構が20代~70代のおよそ3000名を対象としたミノキシジル使用と副作用に関する調査結果があります

これによると3,072例を解析対象とした副作用発現症例率は8.82% (271/3,072例)でした。

この中でかゆみや湿疹などの皮膚系の副作用が262例と全体の96%を占めました。




ミノキシジルの種類

ミノキシジルを使ってAGA治療をするには3つの方法があります。

外用薬(塗り薬)

ミノキシジルが配合された育毛剤がこれにあたります。

日本国内ではリアップが有名ですね。

AGAスキンクリニックさんやAGAヘアクリニックさんではスプレータイプのミノキシジルも処方してもらえます。

スプレータイプのミノキシジル

内服薬(飲み薬)

ミノキシジルタブレット(通称ミノタブ)です。

病院で処方してもらえます。

私はコレ(内服薬)でAGA治療しましたが、なにより楽でよかったです。効果も出ましたし。

ミノキシジル(錠剤)

メソセラピー

極細針で頭皮に直接ミノキシジルや成長因子の配合された育毛カクテルを注入していきます。

効果も高いようですが、お値段もそれなりにします。

メソセラピー



ミノキシジルの最安値情報

私はミノキシジルを7ヶ月分飲みました。

当時はミノキシジルがいまよりちょっと高かったですし、初月だけ濃度を抑えました。

10,305(初月)+11,880円×6=81,585円


AGAヘアクリニックさんはミノキシジルの料金が明確に公式ページに書いてあります。

他のクリニックさんはミノキシジルだけの価格が表示されておらず、オリジナルセットとかコースになっています。消費者的には明確に表示してほしいですね。


AGAヘアクリニックさん

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックさんはミノキシジル内服薬(1か月分)10,000円です。

10,000円×7=70,000円

やはり私がミノキシジルを飲んだときよりも1万円以上安くなっていますね。

ミノキシジルは副作用に注意する必要はありますが、最強の発毛薬です。

しっかりと医師の診察を受けた上で、ミノキシジルでAGA治療しましょう!


 ⇒AGAヘアクリニックさん公式ページはこちら



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ