ミノキシジルを飲んで6ヶ月後の発毛効果

6month

AGA治療でミノキシジルを6ヶ月飲み続けた発毛効果

銀座総合美容クリニックで無料カウンセリングを受けた時に「とりあえず半年続けてください」と言われました。
院長の正木先生の話は妙に説得力があって、6ヶ月はAGA治療を続けようと決めました。

ミノキシジルを飲み続けると、6ヶ月後にはどう髪が生えてくるのか。
これからAGA治療を始める方はどうぞ参考にしてください。
 ⇒AGA治療体験6ヶ月経過~7回目の診察に行ってきました



AGA治療6ヶ月の発毛成果

毎月の定期診察の時の写真を比べてみます。
AGA治療(プロペシアとミノキシジルの飲用)を始めて6ヶ月経った時の写真です。

6month_beforeafter2

どうでしょうか。
スカスカだった旋毛(後頭部)に、髪が生えてきている様子がお分かり頂けると思います。

撮影は銀クリさんでの受信時に先生に撮ってもらっています。
薄毛部分の変化が分かりやすいように、髪を櫛で搔き分けて撮影しています。
搔き分けて撮影してこの状態にまで発毛しました。

私は6ヶ月AGA治療を続け、プロペシア&ミノキシジルのAGA治療で髪が生える!ということを体験しました。

【薄毛で悩んでいる方へ】
写真の通り、私はAGA治療で髪を生やしました。
毎日プロペシア&ミノキシジルの錠剤を飲み続けることでずっと悩んでいた薄毛の悩みから解放されました。
経験したから言えることですが、薄毛で悩んでいる人は、AGA治療をしっかり行うべきです。
 ⇒AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA治療院ランキング




ミノキシジルの量を減らし、飲むのをやめる

「どの辺で満足して止めるかは自分で決める」これもAGA治療を始める時に言われたことです。
髪が生えて薄毛が気にならなくなった段階で、いつミノキシジルとプロペシアを飲むのをやめようか考えました。

6ヶ月ですぱっとやめてしまおうかとも思ったのですが、先生アドバイスを受けて徐々に飲む量を減らしていく方法を取りました。
下記のページにその理由と薬を減らしていく方法がまとめてあります。
 ⇒AGA治療薬(プロペシア・ミノキシジル)はいつまで続けるのか?



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ