自らがAGA治療を行い、髪を生やした体験をした医師がいるクリニック

AGAスキンクリニックの統括治療部長様

これほどの説得力があるだろうか

本当は写真使っていいかわからないのですが、今回の話の主役なので使っちゃいました。(指摘があれば削除します、ごめんなさい)

実はカウンセリングに行った時にカウンセラーさんから説明を聞いて初めて知りました。(なんとなく知ってたんですが、ちゃんと確認したのは初めてです)

この方、医者です。
AGAスキンクリニックの統括診療部長の麻生医師(院長)です。
いろんな広告に自ら出ていらっしゃるので、見たことある人も多いかもしれませんね。

公式ページにも書いてある通り、薄毛に悩んでいた麻生医師自ら体験し、自分で効果を得た治療を紹介しています。

どんな立派な理論を並べるよりも、多数の成功事例の写真を見せられるよりも、これ以上の説得力がありませんね。


麻生医師の薄毛との戦い

ちょっと調べてみたら麻生医師の薄毛との戦い(治療体験談)が載っていましたのでご紹介しますね。

25歳の時に髪が薄くなり始めているのではないかと気付きました。それから13年、薄毛と闘いながら生きてきました。
当時の僕は、薄毛のことをからかわれても、薄ら笑いを浮かべるのが精一杯。これは、髪が薄くなった人でないと分からない気持ちだと思います。
実際は泣きたい思いでいっぱいなのに、笑うしかない辛さはもう二度と味わいたくありません。
僕は「医療の力でコンプレックスである少ない髪の毛を改善できないだろうか」と真剣に考えはじめ、当院のオリジナル発毛薬を使用することで遺伝性の薄毛でも発毛効果を実感することができたのです!

どうでしょうか?
気持ちが分かりすぎて辛いです。

本当に悩んでいるのに、ネタにされる笑ってごまかすしかないんです。
だって変に怒ったら空気悪くなっちゃうし、髪が薄いのは事実だしね。
私なんか甥っ子姪っ子に言われてホントきつかった。

麻生医師も父、両方の祖父が薄毛という私と同じ薄毛サラブレットです。
実は某発毛サロンへ通院⇒失敗もしていて、一時はカツラを付けていたそうです。

そこから薄毛を治したいという強力な原動力でオリジナル発毛薬で髪を復活させたそうです。AGAスキンクリニックの麻生医師も同じ薄毛の悩みを抱えていたんですね。こりゃ真剣度が違いますよ。


リアル「ハゲしいな!桜井くん」だった

ハゲしいな桜井くん
アラフォー世代はヤンマガで連載していた「ハゲしいな!桜井くん」という漫画を知っている人もいると思います。

顔よし、スタイルよし、頭だってそこそこいいが、髪が薄いことを悩む高校生のコメディです。
なかなかの人気作品で「ハゲしいな!桜井くん 新婚編」「ハゲまして!桜井くん」と続きました。

このお話の中で、主人公の桜井くんが“将来ハゲ治療薬の開発を目指す”というくだりがあるんです。

当時は「なんてくだらねえんだw」と笑って読んでましたが、私はまっっっっったく分かっていない愚か者でしたね。

薄毛治療-まさに男のロマンじゃないですか!
さらに言ってしまうと、このロマンを追いもとめ、結果を出したのが麻生先生なわけですよ。




医師ではないが、AGA治療の体験者がカウンセリングしてくれるクリニック

おまけですが、私がカウンセリングを受けに行った中で、医師ではありませんがAGA治療体験者がカウンセラーを務めるクリニックがありましたので、ついでにご紹介しておきますね。

  • 銀座総合美容クリニック
  • カウンセリング担当者は「今もプロペシアを飲んでいる」と言っていましたが、やはり初期脱毛の説明などすごくリアルでした。

  • アイランドタワークリニック
  • 自ら自毛植毛をした人だけがカウンセラーになすそうです。
    術後の経過や定着など、体験者ならではの話が聞けます。術後の苦労話は話を聞きに行くだけの価値は十分あります。





【私が使って髪を生やしたオススメできる育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤① 育毛剤②
プロペシア&ミノキシジル 育毛エッセンス「deeper 3D」 育毛剤チャップアップ
私は銀座総合美容クリニックで処方してもらいました。一番安いのはAGAスキンクリニックです。 スカルプケアは成長因子の時代に突入。育毛エッセンス「deeper 3D」
髪が乾いた状態で使えるのが便利。医薬部外品の育毛剤チャップアップ



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ