自毛植毛の不安・質問に答えてみます②治療編

jimou2


意外と知らない自毛植毛の基本編に続いて、実際に治療する場合の不安や質問についてまとめてみます。

 ⇒【基本編】自毛植毛でAGAによる薄毛が改善される仕組みや施術方法について



自毛植毛は痛くないの?

移植する髪を毛根ごと採取する時、採取した髪を植える時には、切ったりする訳です。

クリニックによってはメスを使わない方法などのもありますが、基本的に麻酔をかけますので痛みを感じることはないと思います。

ただ、施術後に麻酔が切れると当然ですが痛みがあります。

主に髪を採取した部分に痛みを感じる人が多いようです。

耐えられない痛みというわけではなく、傷口ですからズキズキする感じのようです。また、後頭部から採取した場合は寝る時に傷口が枕にこすれて痛かったりもするようです。

私がカウンセリングを受けたアイランドタワークリニックさんでは痛み止めの薬も一緒に処方してくれるとのことでした。




一時脱落(一時脱毛)とショックロス

自毛植毛の手術後に一時的ですが髪が抜けてしまう現象があります。

一時脱落(一時脱毛)とショックロスです。


一時脱落(一時脱毛)

植毛した髪は新たに生え変わる為に1cm伸びるかどうかで一度抜けてしまいます。

これを一時脱落(一時脱毛)といいますが、毛母細胞は正常にはたらいていますので、すぐに髪が生えてきます。


ショックロス

ショックロスとは移植した髪の回りの毛が抜けてしまう現象です。

ショックロスが起きる原因ははっきりとわかっていませんが、自毛植毛を受けた方の20%ほどに症状が現れるそうです。

もちろんその後ちゃんと髪は生えてきますよ。



髪を採取した後は目立たない?

手術後が目立つかどうかは移植する髪を毛根ごと採取するときの方法によります。

毛根ごと採取しますので採取した部分には髪が生えない=ハゲとして跡が残るわけです。

クリニックによっては帯状に一直線に切り取るやり方(FUT法)をするところもあるようで、そうなると細い跡とはいえ横に線が入ったように跡が残ってしまいます。

私が説明を受けたアイランドタワークリニックさんでは1株ずつ採取するFUE法で採取するので、跡が目立ちにくいそうです。

いずれにしても坊主など髪を短くするとわかりやすい跡は残りますが、モロバレにならないように目立たないかどうかは各クリニックで施術前後の写真を見せてもらうといいでしょう。



自毛植毛はいくらかかるの?

AGA治療方法の中でも自毛植毛がもっとも治療費の算出が難しいと思います。

自毛植毛は植える髪の本数で計算しますが、何本植えるかは今の状況やどのくらい増やしたいかなど個人差があるからです。

また、自毛植毛を行うクリニックのホームページを見ても1本当たりの単価は載っていても、何本植えるかがわからなければ総額はわかりません。

とはいえ自分の薄毛具合から何本入れればいいかなんて素人にはわかりずらいですね。


私が自毛植毛した場合の料金

AGA治療をする前にアイランドタワークリニックさんで自毛植毛についてのカウンセリングを受けました。

その時に私の後頭部地肌が見えている状況(↓の写真)では『つむじ(頭頂部付近)には1,500~2,000株位入りそう』と診断されました。

20140125

1,500本で試算してみます。

アイランドタワークリニックさんは今も1本当たり1,200円です。

基本治療費200,000円+1,500本×@1,200円=2,000,000円ですね。


カウンセリングで試算してもらおう

上記はあくまで私の場合の試算です。

薄毛の状況などやどこまで求めるかで植える本数は大きく変わります。

気になる方は無料カウンセリングを受けて、ズバリ必要な移植本数を聞いたほうが早いですよ。


 ⇒アイランドタワークリニックさんのカウンセリングを受けてみる



自毛植毛のコスパはどうなのか

私がプロペシアとミノキシジルでの投薬治療で使った総額は約9ヶ月で147,915円です。

 ⇒銀座総合美容クリニックでのAGA治療薬総額を計算してみた


自毛植毛をやった場合と治療費だけを比較すれば大きな差があります。

単純に計算して185万円の差です。

しかし、AGAは完治しないのでプロペシアを飲むのをやめれば再びAGAによる抜け毛が増えます。

私はAGA治療薬(プロペシアとミノキシジル)を飲むのを止めましたが、フィンジアを使ってAGAの進行を食い止めています。

 ⇒私が使っている育毛剤フィンジア


つまりAGA治療薬だけでなく、その後の育毛剤料金もかかっているということです。

何歳まで髪がほしいと思うかにもよりますが、育毛剤フィンジアを購入する費用(約1万円)が毎月かかっているのは事実です。

185ヶ月(15.4年)使うと自毛植毛と同じですね。

ご自身の年齢、いくつになったらハゲてもかまわないか、髪を生やしたいスピード、副作用リスクなど総合的に考えてみるべきですね。

自毛植毛は髪が生えるまでの時間短縮とその後の定着率が魅力です。また副作用の心配がないのも大きいですね。

自毛植毛も一度話を聞いてみて、他のAGA治療法と比較検討するのが良いと思いますよ。


 ⇒アイランドタワークリニックさんのカウンセリングを受けてみる



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ