AGA治療による初期脱毛 AGA治療を始めると抜け毛が増える

初期脱毛

AGA治療による初期脱毛 AGA治療を始めると抜け毛が増える

これからAGA治療を始める決意をした方に、是非知っておいていただきたい事があります。
それはAGA治療を始めると、抜け毛が増えてしまう初期脱毛があるということ。

髪を生やすためにAGA治療を行うのに、反対に抜け毛が増えてしまうということが起こり得るのです。

私は事前のカウンセリングで初期脱毛の説明は聞いていました。
しかし、それでもAGA治療を止めようかと思うほど動揺しました。(事前に聞いていなければ絶対止めてました)

恐るべきAGA治療による初期脱毛をしっかり知って、抜け毛が一時的に増えても焦らない心の準備をしてください。



初期脱毛って本当に抜け毛が増えるの?

論より証拠。
私が実際に体験したAGA治療薬(プロペシアとミノキシジル)による初期脱毛を見ていいただきましょう。

初期脱毛

上がAGA治療開始前、下がAGA治療薬(プロペシアとミノキシジル)を飲み始めて1ヶ月目の頭皮の様子です。

AGA治療を始めたのに、前より薄くなってますよね!?ハゲてますよね?!

これは初期脱毛によって抜け毛が増えた結果です。

とにかく抜け毛が増えた

もうはっきりと自覚できるぐらい抜け毛が増えました。
事前に説明は聞いていて、わかったつもりでいましたが実際に抜け毛が増えると動揺します。

ふざけんなと、冗談じゃないぞと。
髪を生やすために薬飲んでんのに、抜け毛が増えるってなんだよ(怒
このままずっと抜け毛が増えたままだったらどうしよう。怖い。
こんなに抜けるとは思わなかった。



初期脱毛は1ヶ月で治まる

2回目の診察時までには抜け毛が治まってきた自覚がありました。
まさに急に抜け毛が増えて、ピタッと止まった感じです。

そう!初期脱毛が治まると同時に抜け毛が一気に減るのです。

良かった、本当に良かった。
やっと抜け毛が止まった。
あれ?そういや抜け毛が以前よりも減ってる気がする




初期脱毛はどうして起きる?

AGA治療薬(プロペシアとミノキシジル)を飲む前に受けた説明の通り、AGA治療開始後1ヶ月は抜け毛が増えました。
この初期脱毛はどうして起きるのでしょうか。

実は初期脱毛の原因ははっきりと判明していないようですが、カウンセリング時に初期脱毛に関する説明を聞きました。

正常な髪は成長期→退行期→休止期とサイクルが進み、最後には抜けおちます。
そしてまた新たな髪が生えて来ます。

good

しかし、AGAによって誤った信号が発せられ、成長期でまだ抜ける段階にない髪にまで脱毛してしまいます。
この髪のサイクルの乱れの結果、薄毛になってしまいます。

bad

AGA治療薬であるプロペシアやミノキシジルを飲むことによって、髪はしっかりと太く成長し、サイクルが正常になります。

髪のサイクルが正常に戻るとき(初期)は、乱れたヘアサイクルで生えた毛が一旦抜けます。
これが初期脱毛の原因と言われています。



初期脱毛が起きたらどうすればいい?

結論から言えばどうしようもありません。
じっと耐えましょう。
もっと言うなら、心を強く持って必ず初期脱毛は治まると信じて耐えましょう。

初期脱毛はどうしようもないみたいです。
でも、わかっていても抜け毛が増える恐怖は絶対に来てしまいます。

だからこそ、AGA治療に関して起きる様々な不安を相談できるクリニックを選ぶべきです。
治療費用が安いことも大事だし、通院が楽なことも大事です。でも信頼できる医師がいることはAGA治療を進めていく上で凄く心強いですよ!
無料カウンセリングを活用して、相性のいい医師を探しましょう。
これもAGA治療体験者の本音です。



 ⇒カウンセリングを受けて評価!おすすめのAGA治療クリニック




【AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA病院ランキング】

1位:AGAスキンクリニック 2位:AGAヘアクリニック 3位:アゲインメディカルクリニック
aga1 aga2_agahair aga3
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 TV電話診察で時間と交通費削減&単月治療薬最安値AGAヘアクリニック 髪が生えなかったら返金保証制度のあるアゲインメディカルクリニック



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ