AGA治療前の血液検査でわかること

AGA治療前に血液検査

AGA治療を始める前に血液検査

無料カウンセリングに行くと、必ずと言っていいほどAGA治療に入る前に血液検査をすることを告げられます。
この血液検査、何のためにするかご存知でしょうか?
実はAGA治療を行うリスクを軽減するために大事なことがわかるんです。

AGA遺伝子検査でわかることも大切ですが、この血液検査もちゃんと受けておいた方がいいですよ。



血液検査でわかること①:プロペシアの副作用が出やすいかどうか

AGA治療では治療薬としてプロペシア(またはフィナステリド)が処方されます。
プロペシアの副作用リスクにはEDや性欲減退、肝機能の低下などが挙げられます。

AGA治療前に血液検査をすることで、肝機能状態をチェックできます。これにより、プロペシアの(フィナステリド)の副作用が出やすい状態かどうかが確認来ます。
カウンセリング時に聞いた限りでは、よほど肝機能の状態が悪くなければ様子を見ながら処方されるようですが、健康には変えられませんからね。

クリニックによっては3ヶ月や半年ごとの血液検査を実施しているところもあります。
これはプロペシアの服用で肝臓に負担がかかり過ぎていないかをチェックするためでもあるのです。
プロペシアによる副作用が影響している場合には、医師の判断で服用ストップがかかる場合もあるそうです。(元々肝臓が弱っていたケースなど、極々稀だそうです)

全員が副作用を感じるわけではありません。事実、私はプロペシアとミノキシジルを半年以上飲みましたが、上記のような副作用は感じませんでした。

girl001

血液検査でわかること②:あなたの生活習慣やストレス

もう1つ血液検査でわかることは、食生活や生活習慣、ストレス状況などです。

偏った食生活や睡眠不足、過度のストレスなどは育毛どころか抜け毛の原因になってしまいます。また、発毛を促進するためにも不足している栄養を補ったり、生活習慣の見直しは重要です。

検査結果を基に不足している栄養素などを摂取するためのサプリメントを薦めてくる(営業してくる)ところもあると思いますが、素直に聞き入れてもいいですし、必要な成分だけ聞いておいて自分でサプリメント調達してもいいですしね。

メンズヘルスクリニックさんの『一人ひとりに合わせた600パターン以上のオリジナル処方』には、生活習慣や食生活に合わせたサプリメントの処方もあるそうですよ。



血液検査はAGA専門クリニックで受けた方がいいの?

結論から言えば血液検査の結果を見るのは専門医に任せた方がいいです。
検査結果の数値は皮膚科でも健康診断でも同じです。
違い(重要なの)は検査結果を見てAGA治療にどう影響するかを判断できることです。

AGA治療開始を前に知りたいのは一般的に健康と言えるかどうかではなく、
①プロペシアの副作用が出やすいかどうか
②生活習慣やストレスが育毛に悪影響が出ないか です。

実は血液検査はAGAクリニックで有料でやってもらわなくても、健康診断結果でもOKなんです。(カウンセリング時に質問しました)
会社の健康診断の結果などを持参して、見て判断してもらいましょう。

AGAスキンクリニックさんでは血液検査無料キャンペーンなどもやっていますので、チェックしてみてください。

血液検査無料




【私が使って髪を生やしたオススメできる育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤① 育毛剤②
プロペシア&ミノキシジル Deeper3D フィンジア
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 スカルプケアは成長因子の時代に突入。育毛エッセンス「deeper 3D」 ミノキシジル配合の育毛剤で1万円未満。私も今使用しているフィンジア



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ