ブログにいただいていたAGA治療の質問を診察時に聞いてきました②

ブログにいただいていた質問を聞いてみた(その2)

incho
前回に引き続き、このブログにいただいていたAGA治療・AGA治療薬に関する質問を院長先生に聞いてみた第二弾のご報告です。

答えてくださったのは銀座総合美容クリニックの正木院長です。




Q.ミノキシジルタブレットは加齢黄斑変性になるリスクが高いのか?

8/16に【あほちゃうか】さんからいただいた質問です。
2CHに書き込みがあった内容についてで、
ミノタブ服用したら全身のVEGFが増えるんだろ?
ってことは加齢黄斑変性になるリスク高くね?

余談ですが加齢黄斑変性は先日のiPS細胞を使った移植手術が行われたましたね。
難病の方に光を与えるなんて山中先生やっぱすごいですね。

この質問に対して、先生はちゃんと説明してくださいました。
しかし、私が誤解を招かないように書く自信がありません。
これはあくまで私の独り言と思ってください。
回答内容に万が一相違があっても正木院長には何ら責任はありませんので。


A.因果関係がはっきりと特定されていない

加齢黄斑変性はまだまだ解明されていない病気で、その原因も遺伝なのか他の要因なのか因果関係が明確に立証されていないようです。

原因が明確になっていない段階なので、ミノキシジルタブレットの服用が加齢黄斑変性の発症につながるとは言い切れないと思います。また、もし仮にそうであるならミノキシジル飲用者の数からすればもっと事例が出てきているはずだと思います。


2chに書かれていたとの事ですが、これが出鱈目だとも思いませんし、正木院長の話も嘘だと思いません。
因果関係がはっきりしていないことは多く、~だろう、~だと思われるという段階のリスクをどう管理するかだと思います。

薬にはどうしても副作用の心配が付いてしまいます。
ミノキシジルによる初期脱毛体毛が濃くなることはこのブログでも書いています。

ネットの情報が間違いだとは言い切れませんが、責任ある人が書いているわけではありません。心配な方は専門医の診察を受け、少しでも気になることは相談することをお勧めします。

何度も言いますが、あくまで聞いた内容を自分なり理解したものです。
本当に心配な方はちゃんと専門医へ直接相談されてくださいね。





【私が使っている育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤 育毛シャンプー
プロペシア&ミノキシジル 育毛剤チャップアップ U-MAウーマシャンプー
毎月定期検診を受け、銀座総合美容クリニックで処方してもらっています。 髪が乾いた状態で使えるのが便利。医薬部外品の育毛剤チャップアップ 頭皮環境正常化に特化した最高級こうね馬油入りウーマシャンプー



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ