ブログにいただいていたAGA治療の質問を診察時に聞いてきました①

ブログにいただいていた質問を聞いてみた(その1)

incho
先日の診察時に、このブログにいただいていたAGA治療・AGA治療薬に関する質問を院長先生に聞いてみました。
(事前にメールで質問事項を送っておきました)

答えてくださったのは銀座総合美容クリニックの正木院長です。


Q.私が処方していただいているミノキシジルの濃度について

8/28に【やまださん】からいただいたコメントを基に質問してみました。
ミノタブは2.5mmでも効果はあるのか?また効果があった場合は二ヶ月以降からも5mmに上げずに2.5mmのまま服用していてもいいのか?

まずコメントで返信もさせていただきましたが、診察をしていない人の状況について回答してもらえません。これはまぁ当然かとは思います。

このブログは(最初だけでも)医師の診察を受けてAGA治療に取り組むことをオススメしています。これは実体験からです。
毎月の診察時の記事を読んでいただくと、私が相談しながらAGA治療を進めているのがお分かり頂けると思います。


A.私の飲用しているミノキシジルタブレット濃度

少しでも【やまださん】への回答になればと、私の場合のミノキシジル濃度について聞いてきました。

一番最初に処方されたミノキシジルは2mmだったそうです。
まずは濃度が低いものから飲み始め、大きな影響がないか確認します。

1ヶ月後の2回目の診察時から薬の濃度が上がりました。
2mm→4mmです。
これで発毛効果を見るのですが、私の場合は順調に効果がでたので、この濃度で継続しています。
写真右側の薬がミノキシジルです。容器の色が黄緑→茶色に変わっています。
↓当時掲載の写真と報告記事
hikaku2

誰でも同じ濃度で良い訳ではない

最初に処方する濃度も、切りかえる(濃度を上げる)タイミングや次の濃度も人によって(薬の反応によって)異なるそうです。
6mmを処方する時もあるそうです。

個人でAGA治療薬を購入することが悪いとは思いません。私もいずれ個人で購入することも考えていますから。
ただ、自分の症状や体質に合った薬の濃度や適切なアドバイス、万が一体調に変化が起きた時の相談など最初だけでも医師の診察を受けて処方してもらった方が安全だと思いますよ。

診断内容はあくまで私の場合です。個人の頭皮状況、健康状態、薬を飲み始めた影響等により異なりますので、医師の診断を受けるか、個人の責任において判断してくださいね。





【私が使っている育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤 育毛シャンプー
プロペシア&ミノキシジル 育毛剤チャップアップ U-MAウーマシャンプー
毎月定期検診を受け、銀座総合美容クリニックで処方してもらっています。 髪が乾いた状態で使えるのが便利。医薬部外品の育毛剤チャップアップ 頭皮環境正常化に特化した最高級こうね馬油入りウーマシャンプー



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ