2014年7月13日の頭皮状況報告

週刊頭皮状況報告

W杯もいよいよ決勝を残すのみです。

これで少しは寝不足から解消されるんじゃないかと。

育毛と睡眠についてに書きましたが、

出来るのであれば髪に良い生活したほうがいいですからね。

さて、今週の頭皮写真ですが、ちょっと色味が変ですね。

20140713

まぁ発毛の状況が分かればいいので良しとしましょう。

AGA治療を始めたころからすれば十分なのですが、

やはりつむじあたりをもう少し濃くしたいと欲が出てきます。


治療方法の切り替えタイミング

AGA・薄毛治療の1つとしてプロペシア&ミノキシジルを飲用していますが、これをずっと続けるつもりではありません。

髪が生えてきて、薄いところがなくなった時点で薬はやめようと思っています。

しかし、薬をやめるとAGAが再び進行してしまいます。

これは銀座総合美容クリニックさんのカウンセリングでも説明を受けました。

私はAGA・薄毛治療を2つのターンで考えています。

ターン①髪を増やす

プロペシア&ミノキシジルのAGA治療薬を中心に、抜け毛を減らすと同時に発毛を促進(髪を増やす)します。

髪の薄い(禿げている)気になる部分が隠れるまで続けます。

判断は個人差があると思いますが、「ここらでいいかな」と思う時点でターン①を終えます。

ターン②髪を維持する

AGAは遺伝的体質が問題ですし、AGA治療薬によって抑えている状態です。

プロペシア&ミノキシジルの飲用をやめれば、AGAの進行によって抜け毛が増えて、薄毛になってしまいます。

これを出来得る限り遅らせるのがターン②です。

具体的には頭皮環境を整える育毛剤、シャンプー、サプリメントを駆使して抜け毛を減らすことになると思います。


経過はこのブログで報告し続ける予定

ターン②でどんなに遅らせても、再び薄毛になってしまうかもしれません。

そうしたらターン①を再び始めるだけのことです。

髪が生えることは経験できていますので、不安もありませんし。

それでもできるだけ安く髪を維持したいので、育毛剤やシャンプー、サプリメントを試していこうと思います。

もうすぐターン①が終わると思いますが、ターン②の状況報告も引き続きこのブログでしていくつもりです。




【ちゃんと髪が生えてきた私のAGA・薄毛治療】

AGA治療薬 育毛剤 育毛シャンプー
プロペシア&ミノキシジル 育毛剤チャップアップ 育毛アロマシャンプー「Growth Project」
毎月定期検診を受け、銀座総合美容クリニックで処方してもらっています。 髪が乾いた状態で使えるのが便利。医薬部外品の育毛剤チャップアップ 髪が育つための環境をつくる育毛アロマシャンプー「Growth Project」



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ