2016年3月27日の頭皮状況報告とAGA治療は早く始めることが大事

AGA治療日記

会う知り合いから数年ぶりに開催される花見の誘いがありました。
この花見は開催場所が絶妙で、友人宅の裏庭(日当たりも良くかなり広め)が絶好の花見スポットなのです。
毎年楽しみにしていて、大いに盛り上がる花見会だったのですが、ちょっと事情があってここ数年は休止していました。

その花見会の誘いです。
まだ桜は咲いてないだろうと思いつつ、それならばと参加してきました。

うん、やっぱり全然咲いてないね。
開催場所の友人が来週~長期出張らしく、どうしてもみんなで集まりたいということで『桜は見れないけど久しぶりの花見会』となったようです。

桜はまだ見れなかったけど、久しぶりの友人達と一緒に外で食べる鍋はなかなかに楽しかった。

20160327

その花見会でちょっとした育毛談議になりました。
なんでしょうかこの私の周りの薄毛率。
薄毛同士は惹かれあう的な。
スタンド的な。


AGA治療は早く始めることが大事

今回はあったメンバーは数年ぶりなのですが、中に目ざとく「あれ?髪増えてない?薄かったよね?増毛?カツラ?」といきなり核心をついてきます。
まったく以前の薄毛を知っている奴とはやりにくい

「おお、そうだ」「確か地肌見えてたよね」「ほんとだ生えてる」
次々に人の頭を見ては感心しています。
全く大きなお世話です。
しかし、薄毛同士は惹かれあう故に、根掘り葉掘り聞きたがる奴がいます。

彼は息子が今年小学校に入ります。
つい先日公園で遊んでいる時に息子が他人から『おじいちゃんと遊んでもらって楽しいね』と声をかけられたらしく大変ショックを受けておりました。
「俺が老けて見えるのは髪が薄いからだ」

たしかに理由の1つではある。
それ以外の要素もあるけど、彼の耳には届かない。
「どうやって髪生やしたのか教えてくれ」

毛穴が死んでしまっては髪は生えない

子供の為に育毛・・・その気持ち良くわかるぞ!
という訳で、コンロで煮えるキムチ鍋をつつきながら、AGA治療について説明と治療の経過を熱弁するシュールな花見会。

みんな異様に食いついて真剣に聞いているのですが、相談してきた彼の頭をみて伝えねばならない事が…

彼の頭頂部はすでに髪が無い状態(薄毛ではなくハゲ)があるのです。
AGA治療は髪のサイクルを正常化させるとともに、発毛を促します。
しかし、それはあくまで毛根が生きている場合。毛根が活動を停止してしまった状態(もう髪は生えない)から元に戻せるわけではありません。

素人の話だから、専門家の診察を受けた方がいいと前置きをしてから上記のことを伝えました。
彼は「マジか!つるっぱじゃ無理か」と空気を壊さないように笑ってましたが「もっと早く行けば何とかなったかな」と言ってました。

AGA治療開始は早いほどいい

銀クリの先生も言っていましたが、AGA治療は早く始めるのが一番です。
恥ずかしいとか、お金がかかるからとかいった気持も事情も十分に分かりますが、手遅れになってしまってはいけません。

恐らく治療を迷っている皆さんが思う以上に、AGAクリニックには若い人も多く来ています。
今でしょ!の予備校の先生じゃありませんが、不安に感じているならまずはカウンセリングを受けてみることをオススメします。





【私が使って髪を生やしたオススメできる育毛商品・AGA治療薬】

AGA治療薬 育毛剤① 育毛剤②
プロペシア&ミノキシジル Deeper3D フィンジア
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 スカルプケアは成長因子の時代に突入。育毛エッセンス「deeper 3D」 ミノキシジル配合の育毛剤で1万円未満。私も今使用しているフィンジア



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ