2017年2月26日の頭皮状況報告とAGAの進行(薄毛化)スピード

AGA治療日記

たまには後ろからだけじゃなく、上から撮った写真も載せてみます。

20170226

20170226_2

たまに頂くメールの中に「どれくらいで髪が生えましたか?」とのご質問があります。
恐らくどれくらいで薄毛が改善できるかという事だと思いますが、これはその人の状況(現状)にもよるので一概には言えません。

AGA治療を始めてすぐに髪が生えてくるわけではありませんし、AGA自体の進行(AGAによる抜け毛増加→薄毛化)についてもご存じない方が多いのでまとめてみます。



AGAの進行(薄毛化)スピード

AGAは大量の毛が一気に抜けて、急速に薄毛になってしまう訳ではありません。
本人もいつから始まったのか気付かないうちに進行し、ふと気づいた時には結構ヤバイ状況になっているケースも多いようです。

私自身も会社のデスク周りや寝室の枕もとの抜け毛を見て、「ヤバいなぁ将来(この辺の認識が甘い)ハゲちゃうかなぁ」と呑気な事考えてました。
私の知らない(見えない)頭頂部は着々とAGAが進んでいるにもかかわらず。

仲間とのボーリングに行った写真(私が投げるところ)を見て驚愕しました。
このハゲ誰?俺?

AGAの進行に気付いた時には…

常日頃から気にかけている人はもっと早く気づくのかもしれませんが、私は全く気にしていませんでした。
さらに頭頂部から薄くなるタイプだったことから自分で見る機会がないので、AGAの進行(薄毛化)に気付きませんでした。

AGAによる薄毛化に気付く時には、AGAがかなり進行しているケースが多いのです。


AGAの進行は止まらない

AGAによる抜け毛増加(薄毛化)は一度始まると自然に止まる事はありません。ゆっくりと(個人差はあります)ですが、確実に「抜け毛の数>発毛の数」となって薄毛になっていってしまいます。

気のせいと思い込もうとしたり、見なかったことにしてもいつの間にか解決されるなんてことはありません。AGAに立ち向かう必要があります(実体験)


AGA治療開始一ヶ月の初期脱毛

意を決してAGA治療(プロペシアやミノキシジルのAGA治療薬)を始めたとして、最初に襲いかかるのが初期脱毛という恐怖です。

AGA治療薬としてプロペシアやミノキシジルを飲み始めると、実は最初に抜け毛が増えます。
これは初期脱毛と呼ばれるもので、髪の生え変わるサイクルが正常化する途中で起きます。好転反応に近いですね。

AGA治療を始めて髪が生えるかと思いきや、カウンターのように最初は抜け毛が増えることになります。この辺はAGA治療体験1ヶ月経過の体験記ご覧ください


AGA治療で発毛が始まるのは早くて3ヶ月目から

初期脱毛が過ぎれば抜け毛の量が減ります。
しかし、抜け毛が減っただけで髪が増えたわけではない(要は現状維持)ので、薄毛が気になる状況は続きます。

薄毛が気にならなくなるには発毛によって髪は増える必要があります。
ミノキシジルによる発毛効果を実感できるのは早くて3ヶ月以降だと思います。

実際に薄毛が気にならなくなるまで髪が増えるのは、スタート時の薄毛状況にもよりますが半年~1年だと思います。



やっぱりAGA治療は早くから始めるべき

AGAの進行スピードはさほどでもありませんが、①まず気付くのが送れることがある。次に②一時的とはいえ初期脱毛でさらに薄くなる。③AGA治療開始後すぐに発毛する訳ではない。

これら3点を踏まえると、AGA治療を決意してから薄毛が改善される半年~1年の間は薄毛の状態ということです。

想像している以上に薄毛状態で居なくてはならないというのが、経験者が語る「AGA治療を始めるなら早い方が良い」理由の1つです。
迷っているなら行動すべきです。
まずは無料カウンセリングから。




【AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA病院ランキング】

1位:AGAスキンクリニック 2位:AGAヘアクリニック 3位:アゲインメディカルクリニック
aga1 aga2_agahair aga3
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 TV電話診察で時間と交通費削減&単月治療薬最安値AGAヘアクリニック 髪が生えなかったら返金保証制度のあるアゲインメディカルクリニック



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ