2017年4月2日の頭皮状況報告とAGA治療中の転勤・引っ越し

AGA治療日記

もう4月に入ったのに、まだ桜の気配もありません。
寒かったり暖かかったり、気温の変化に身体が付いていけませんね。
皆様体調管理には十分ご注意を。

久しぶりに髪を染めると、また急に髪が濃くなった気がします。
私と同じく白髪が多い人は、こまめに白髪染めしないと実際よりも薄く見えてしまいますね。

20170402

4月に入りましたから、週明けからはいよいよ新天地で新たなスタートを切る方も多いのではないでしょうか。

進学・就職だけでなく、転勤で今まで住んでいたところから引っ越しをする場合も出てきますね。

もしAGA治療で通院中だった場合、どうすればいいのでしょうか?



AGA治療中の転勤・引っ越し

進学ならばある程度は予想できるとしても、新入社員が研修を終えた後の勤務地発表や、サラリーマンの転職などは得てして急に決まるものです。

銀行員なんかは万が一不正を働いていた時に証拠隠滅をさせない為に直前まで教えないっていいますね。(噂レベルですよ)

私も新入社員の時は新人研修最終日(入社3日前)に勤務地告げられて、研修所で同期と勤務地の物件情報みて住むとこ決めましたね。今思えば無茶苦茶です。

さて、問題なのはAGA治療中に転勤になってしまった場合です。

毎月定期的に通院して、発毛状況の確認とともにAGA治療薬(プロペシアとミノキシジル)を処方してもらっていたのに、遠く引っ越してしまっては通院もままなりません。
ではどうすればいいのでしょうか。

近くのAGAクリニックへ転院する

当たり前ですが、まだ満足できるほど髪も生えて来ていない段階でAGA治療を止めるわけにはいきません。
となると、引っ越し先のAGAクリニックに転院するしかありません。

せっかくネットで調べたり、カウンセリングを受けてAGA治療をするクリニックを決めたのに、引っ越し先でまた一から調べるのも面倒ですし、引っ越しでバタバタ忙しいのにすぐにAGA治療薬欲しいですからね。

紹介状をもらう

AGA治療を行っているクリニックに相談して、引っ越し先のクリニックを紹介してもらいましょう。

必ず紹介してもらえるとは言い切れませんが、私はカウンセリングを受けた時にこの事を質問して「その時は近くのクリニックを紹介しますよ」と答えてもらったことがあります。

系列店とか提携店とまではいかなくても、何らかで繋がりがあったりするみたいです。
AGA治療薬の料金まで同じかどうかは分かりませんけどね。

最初から全国に提携院のあるクリニックを選ぶ

転勤が多い人や、あらかじめAGA治療中に他の地域に移ること(進学や地元に戻る就職など)が分かっている時は、提携店のあるクリニックを選ぶのが間違いがありませんね。

AGAスキンクリニックさんは全国46院ありますし、AGAルネッサンスクリニックさんも29院あります。

提携店なら今までの治療の経過も情報を引き継いで貰えますし、料金も同じはずです。
引っ越す可能性があるならAGAクリニックを選ぶ基準の一つに入れてもいいかもしれませんね。



AGA治療は半年は黙って続けましょう

引っ越しだけでなく、いろいろな理由でAGA治療を止めてしまう人がいるかもしれません。

しかし、実際にAGA治療を経験した私は最低半年は続けるべきと断言できます。
それは半年たったあたりから発毛を実感するからです。

aga009

 ⇒AGA治療体験6ヶ月の成果(比較写真付き)

せっかく意を決して始めるAGA治療ですから、髪が生えるまで頑張って続けましょうね!




【AGA・薄毛治療をするなら!おすすめAGA病院ランキング】

1位:AGAスキンクリニック 2位:AGAヘアクリニック 3位:アゲインメディカルクリニック
aga1 aga2_agahair aga3
プロペシア&ミノキシジルならAGAスキンクリニックが業界最安値。 TV電話診察で時間と交通費削減&単月治療薬最安値AGAヘアクリニック 髪が生えなかったら返金保証制度のあるアゲインメディカルクリニック



↓この記事が参考になった方↓クリックお願いします!

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ   




サブコンテンツ

このページの先頭へ