2018年12月23日の頭皮状況報告と再生医療とAGA

AGA治療日記

うちの娘はすでに冬休みに入り、明日のクリスマスパーティーの準備に余念がありません。

まぁサンタを信じてくれているうちは全力でお付き合いです。

仮装はしませんが、ちゃんと寝た後にこっそりプレゼントを家のツリーの下に置くのが私の仕事。

(娘のベッドに置かないのは寝相が悪すぎて大惨事になりかねないからです。)

ハッピークリスマス!

20181223



【AGA治療関連NEWS】再生医療とAGA

まもなく薄毛に悩む人はいなくなる時代が来るのかもしれません。

現在AGA治療の主流となっているのが、フィナステリドやミノキシジルを有効成分とする治療薬の服用です。

フィナステリドとミノキシジルでは効果が異なり、前者は男性ホルモンの働きを阻害し抜け毛を抑える効果があります。

そのため抜け毛が気になるようになったら、このフィナステリドが含有されているプロペシアやザガーロなどを服用します。



それに対して後者(ミノキシジル)は発毛・育毛効果が期待できます。

そのためAGAが進行してしまいすでに薄毛になってしまった人が服用します。


もちろん、両方をバランスよく服用していくこともできます。

副作用の心配もあるので医師と相談しながら服用していくのが安心です。

AGAクリニックに行くと高くなるのではないかと心配している方もあるかもしれませんが、通常治療費などが請求されることはなく、初診以外は薬代だけとなりますので、病院イコール高くなると考える必要はありません。

このAGA治療薬の開発は、薄毛治療に画期的な効果をもたらせました。

しかし、かなりAGAが進行してしまった後では、その効果も限られてしまいます。

そこでいま最も力を入れて研究されているのが、再生医療技術の応用です。

様々な医療分野でこの再生医療が注目されていますが、需要が多いAGAでも急ピッチで開発が進められているようです。

たとえば国内のあるベンチャー企業は、髪を作る器官「毛包」を大量に生産することに成功したと発表しました。

そして、2020年までの実用化を目指すということです。

毛包は髪の毛を作り出す種のようなものです。これを髪が生えてない部分に移植することで髪が生えてくるという仕組みです。

治療薬の場合は服用し続けなければなりませんが、この方法であれば一度の手術で効果が期待できそうです。



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ