2018年12月9日の頭皮状況報告と【AGA治療体験談】クリニックでAGAという病と闘おう

AGA治療日記

ここ最近の寒暖差のせいか風邪をひきました。

もともと風邪をひきやすい体質なのですが、今年もしょっちゅう風邪で体調が悪い季節の始まりです。

20181209



【AGA治療体験談】クリニックでAGAという病と闘おう

数年前よりで髪の毛が薄くなっている気がしていました。

元々、髪の毛が薄い家系であったので小さいことから漠然とした頭髪への不安は持っていました。

そのため、髪の毛が薄くなり出したと思った数年前より、育毛剤を使用しています。

しかし、効き目はいまいちのような気がしており、髪の毛が薄くなる進行を止めることはできませんでした。
やはり遺伝には勝てないのだろうか、ということであきらめかけていました。

やはりまずは育毛材から始めますよね。
ただ、育毛剤だけで髪を生やせる人もいるかもしれませんが、私の実体験でも育毛剤だけでAGAの解決は難しいと思います。



薄毛の原因がAGAだと知る

そんな時に、インターネットで「髪の毛薄い 遺伝」で検索した時に出会ったのがAGAという言葉でした。平たく日本語で表現するのならば「男性型脱毛症」ということで、遺伝や男性ホルモンが原因で起こる、進行性の薄毛のことです。

調べていくうちに、今まで考えたこともないことに至りました。

今までは、薄毛=禿げるという認識でいたのですが、薄毛というものは、ヘアサイクルの成長期が短くなることにより、髪の毛が長く太く成長する前に抜けてしまうこと、十分に育たないことに、細く短い髪の毛が多くなることにより、結果として全体的に禿げて見えるということだったのです。

AGAでの薄毛なのであれば、むしろその可能性が非常に高いのであれば、AGAの対処に沿った薄毛対策をしなくてはならないということで、闇雲に育毛剤に頼っていたその時に一筋の光を発見することができました。

AGAについてきちんと調べると、AGA治療についてわかってきます。
原因と対策を知ることが第一歩。インターネットの普及の恩恵ですね。



AGA専門クリニックへ

ということで、薄毛対策を育毛剤使用から、AGA治療へとかじ取りを変更しました。

早速AGAを診察してくれる近くにクリニックに行きました。

親身に話を聞いて売れる先生から、「一緒に頑張っていきましょう」との言葉をもらい歓喜したことを覚えています。

約一年間の通院を経たころ、少しづづ自分の髪の毛にボリュームが戻ってきています。

今まで、一人で悪戦苦闘していたところに、共に薄毛と戦ってくれる先生で出会えたことは非常に心強くありました。

薄毛というものもAGAという病気の一種と意識を持って、クリニックに行ってみてください。薄毛という悩みから解放された気持ちを一緒に味わいましょう。



おすすめAGA・薄毛治療クリニックランキング

AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックTV電話での診察が超便利!
通院の時間と交通費を大幅削減!しかも診察料はずっと0円。
数ヶ月の縛りのない単月ならプロペシア、フィナステリドが最安値!
 
時間や交通費も考えれば総合的にコスパ最強です。


button_006


button_005




AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックプロペシアとミノキシジルが最安値!
月額4,200円から始められる低価格と発毛実感率99.4%の実績が魅力。
全国45か所に発毛専門クリニックがあります。
 
私も今からAGA治療するならここに行きます。


button_006


button_005




おすすめAGAクリニック3位
 
banner_m返金保証のある都内オススメのクリニック!
プロペシア(フィナステリド)が4,200円~と最安値レベルを実現し、20~30代に人気のAGA専門クリニック。

髪が生えなければ全額返金保証が付いたプランもあります!


button_006


button_005


サブコンテンツ

このページの先頭へ